シェル活。
シェルティーのいる生活、略してシェル活。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
和みの犬宿・むつみ庵での朝食/伊豆旅行Part6 2009.03.22 Sunday
まずは朝の運動!
朝食前にランでひとあばれ!

お部屋に入ったときから「あ〜、ここに住みたい〜、帰りたくない〜。」と無茶なダダをこねていた私。
でもね、ワンとここで暮らしたい!って思えるほど本当に快適なお宿だったのです。
散歩にも最高の環境でなおかつドッグランもある。
ワンコに対応した内装の清潔感あふれるステキなお部屋。
檜のお風呂。
そして良い景色!
そんでもって上げ膳据え膳で最高のお食事がいただけるんですから・・・一生あそこにいたかった〜!!!

いきなりプロレス!
君たちにとっても最高だったよねえ

雲行きがあやしい・・・
残念ながら朝から曇り空。
富士山のてっぺんのような雲が海上に浮かんでいました。

こちらが入り口看板
遅くなりましたがこちらが入り口の看板

さて、いよいよここでの最後のお食事・・・朝食です。

品数多い!
どど〜ん!

どうですこのボリューム!
一切手抜き無しの和朝食です。
こんなお食事毎日食べたい〜けど自分ではもちろんムリ。作れません。あはは。

全部おいしいのです
朝からウニですよウニ!
このウニがなんでかもう最高に美味しいウニでした。
他のお皿も全部ちょーおいちかったー!

カレイの西京蒸し
朝からこんなに食べられませんよ!って思ったカレイの西京蒸し。
ところがどっこい、ほんのり甘くてフワフワでトロトロで・・・箸をつけたら止められませんでした。

ごはんが美味しくてもう〜
炊きたてのごはんもこんなに食べられないです〜、って言葉とは裏腹に、新鮮卵とたまごかけごはんのタレでバクバク食べちゃいました。
こんなに食べたら動けなくなっちゃう・・・と思いきや、体に優しいお料理ばかりだったようで、胃もたれなど全然なく、むしろいきなり朝から元気!って感じ。
う〜ん、厳選された素材で作られた愛情こもったお料理ってこういうのを言うのね。
とっても勉強になりました。

食後の運動〜♪
朝食あとの運動は裏手のランで。
ここは斜面が楽しいみたいでまたまた2匹ともおおはしゃぎです。

うほほ!
昨日もいっぱい走ったのに・・・あななたち元気でよろしい!

実はここも眺めが良かった
この時はじめて気付いた・・・実はここが一番眺めがいいってこと。
そりゃそうです、一番の高台ですからねえ。

チェックアウトの前にラウンジのエスプレッソマシンでカプチーノをいただこう・・・と行ってみたらやっと会えました〜♪
看板犬のエル君&オスカー君です♪♪♪

エル&オスカー
女将さんと一緒にお客様のお見送り隊として待機してました。
しばし2匹を触らせてもらいながら、女将さんとシェルティ話し。
むつみ庵さんでこれがしたかったのよねえ〜(笑)

看板犬とご挨拶
他のお客さんが来る前にうちの2ワンコと面会してもらいました。

看板犬・・・じゃないよ
看板犬の真似もしてみました。
Kite睨んでて怖い(笑)

省エネのエル
省エネ犬ですね、と言ったら女将さんいわくエル君はいつもこうなんですって(笑)

ハイテンションなオスカー
対照的にハイテンションをキープしているオスカー君(笑)

名残惜しいので5組の宿泊客の中でも一番最後にチェックアウト。
ご主人、女将さん、エル君、オスカー君、また会う日まで〜。

宿を出る時にはすでに大粒の雨が(TへT)
どこにも寄らず、のんびりドライブを楽しみながら帰るコトになりました。

狩野川沿いの若い桜並木
狩野川沿いに植えられた若い桜の木。
来年はもうちょっと大きくなってステキな並木になっていそうです。

狩野川の橋
多摩川とはまた違った風情があります。

ロープウエイ
有料道路の上を走るケーブルカー。

菜の花
お土産屋さんの入り口にあった菜の花。
あちこちできれいな菜の花畑を見たのに写真を撮っていませんでした。

2日目はただただ雨の中の渋滞ドライブになってしまったけど、1日目とお宿がとにかく最高だったので本当に良い旅になりました♪

おまけのMaiki
おまけ。
お部屋にあったワンコ用ベッドを占領する兄ちゃん。
人間用ベッドの間に置いたらすっかり落ち着いて寝てました。

そういえばお部屋の中をほとんど写真撮ってきませんでした。
それだけくつろいでたってことです(笑)

これにてKiteバースデー記念旅行の記録おわりっ!
長かった(爆)





ランキング参加中です♪
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
| ♪伊豆 和みの宿 むつみ庵 | comments(0) | - | Maiki & Kite |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>