シェル活。
シェルティーのいる生活、略してシェル活。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
時と場所を考えましょう。 2010.02.12 Friday
フレちゃん滞在中のフレちゃんに関係ないおはなし。
久しぶりにキレてしまった。
今はもう落ち着いたので冷静に日記にしてみます。

散歩途中でオシッコ流す水を補充するいつもの公園にてミニシュナ3頭思いっきりノーリードの女性発見。

その公園、狭いんです。
あまりにも狭いので私は子供が大勢いる時は水汲みも遠慮します。
そしてお寺の参道と交通量が普通にある道路が隣接していて、参道側には柵がありません。
ましてや朝の9時過ぎてました。
早朝ならまだしも、もうすぐ子供達が遊びにくる時間です。

案の定、公園に入ろうともしていないうちに一頭がすでに威嚇開始。
飼い主はあわててリードつけてたけど、3頭いるからね。
さて早業で何秒で全部のリードをつけられるでしょうか〜?
とだまって見ていたら最後の一頭は呼び戻しできず我々の前に走ってきた。
まあ、この子は大人しそうな♀だったから良かったけど、やっぱりダメでしょその状況は。

最悪だよ、こんな飼い主。

他人に迷惑とか、噛み付き事故したらどうするとか、犬を放すなって書いてある公園だからとか、ダメな理由が多すぎるけど、何よりあんたコントロールできない犬をノーリードで柵もない狭い公園で放して、交通事故とか行方不明とかなったらどうするの!

犬のためを思って自由にさせてあげたいって純粋な思いは良くわかりますよ。
でも、何かあってからじゃ遅いんだよ。
近隣のワンコ達のお散歩メインコースで、ゴールデンタイムによくできますねそんなこと。
威嚇しながらそのシュナが走ってったらパニックになっちゃう犬だっているでしょう。
(実際うちの子達とフレちゃんはパニクりかけていた。)

という長〜い説教するのもバカバカしいので短縮バージョンで注意した。

「こんなところで放しちゃダメだよ。」

かなり強い口調で言ってみたけどちゃんと通じたかな。
ビビって「すみません。」とは言ってたけどたぶん、通じてないな。
注意された理由が分かる人なら最初からやらないもん。
うるさい人がきた位にしか思ってないだろうな。
でも、同じ3頭連れてる私に言われたら、犬連れてない人に言われるよりちょっとは堪えたかな。

うちの子は大丈夫、って思ってやっているんだろうか。
その自信の根拠は何?って聞きたい。

仮に100%問題を起こさない子だとしても、犬を飼っていな人に公共の場所で不安感をあたえる状況は作るべきじゃないと思う。
今回は犬を飼っている私でも十分不安な状況だった。

お寺の参道は真夏は涼しい木陰があって、犬の散歩にとてもありがたいところ。
それなのにこういうアホな人がいると、いつか犬の散歩禁止になりかねない。

私はノーリード絶対禁止とかそういう事を言うつもりはない。
ただ、都会のせまい空間ではやって良い時と場所をそれなりに考えようよ、と思う。
まあその判断が人によって違い過ぎるから都会の犬はノーリード禁止になって、狭くて足場の悪いドッグランに押し込められちゃうんだけどね。。。

こうやってダメなものはダメって他人に注意しちゃう私を見て、そのうちユーロビートのリズムで布団叩きながら叫び出すんじゃないか・・・と相方yamaさんが心配してる。
まあ、たぶんそれはないだろう。
たぶんね。

N.Y.の大きな公園、セントラルパークはノーリードは罰金だそうです。
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/20867




ランキング参加中です♪
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
| わたしのつぶやき | comments(0) | - | Maiki & Kite |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>