シェル活。
シェルティーのいる生活、略してシェル活。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
ありがとう。 2010.03.01 Monday
朝起きてから夜眠るまで、ずっと君たちは明るい。



お腹がすいた、遊びたい、お散歩いきたい、お昼寝したい・・・欲求にいつも正直。



難しい事は考えず、生きている事を楽しんでいるんだと思う。



まっすぐで純粋なその目にいつも救われる。



君たちがいるからがんばれるよ。



生まれてきてくれてありがとう。
一緒にいてくれてありがとう。


 ブログを読んで心配してくださっている方もいるかと思い、お知らせします。

実家のダックスは先週末に永眠いたしました。
とても安らかな顔でした。
それほど苦しまず、父の腕の中で最後を迎えました。

アドバイスや励ましのお言葉ありがとうございました。




ランキング参加中です♪
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
| わたしのつぶやき | comments(2) | - | Maiki & Kite |
Comment








 そうでしたか……上手いことコメントが付けられなかったのですが、ダックスちゃん、どうぞ、安らかに。

 時々フッと将来のことを考えるけれど、遠い未来のこと、となるべく眼を向けないようにしている私が居ます。
向き合う勇気、守る勇気が持てますように。
でも、できればなるべく遠い先でありますように。
後悔しない犬たちのように、悔やまず時間を過ごせますように。
posted by Fomalhaut | 2010/03/01 11:48 PM |
Fomalhautさん>

コメントありがとうございます。
家族全員、まだ悲しみは癒えませんがなんとか時を過ごしています。

今回のことでわたしもいつかくるお別れをどうしてもイメージしてしまいました。
私たちよりも凝縮した人生を過ごしている彼らのためにも、一日一日を大切にしたいですね。
posted by mami | 2010/03/02 12:00 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>